キャビンアテンダント実体験プログラム

  

 航空業界を目指す大学生・専門学生を対象に、実際の定期便を活用し、上空ならではのリアルな状況を体感出来るキャビンアテンダント体験プログラムを企画しました。

本物の定期便を利用して実施するプログラムとなります。

 

奮ってご参加ください。

 

<プログラム代金>

キャビンアテンダントプログラム一式 お一人様 168,000円 

詳細はパンフレットをご確認ください。

 

<案内資料・申込用紙・日程表>

ダウンロード
CA体験プログラム パンフレット 20191113.pdf
PDFファイル 1.1 MB

プログラム参加希望の方は添付の申込書にご記入頂きまして、FAX又はメールでお申し込みください。

 

 

 

申込フォーム

メモ: * は入力必須項目です

【写真掲載】2018年8月26日(日)~28日(火)実施  機内キャビンアテンダント実体験プログラムについて

  2018年8月27日(月)より2日間で「機内キャビンアテンダント実体験プログラム」をコリアエキスプレスエアの全面協力にて実施しました。

 

今回参加された学生7名の学校名は以下の通りです。

明海大学

関西学院大学

共栄大学

福岡大学

神田外語大学

大妻女子大学

 

<第1日目プログラム>

午前中はチェックインカウンターや機材を実際に間近で見て研修しました。

午後は停止した航空機(エンジン稼働)の中で、CAの皆様がアナウンスと飲み物サービスのトレーニングを実施しました。

夜はコリアエキスプレスエアCAを交えて意見交換会を実施しました。

 

<第2日目プログラム>

本物の制服を着て、本物の定期便内で機内アナウンスとドリンクサービスを実施しました。

本物のお客様の前で実施したプログラムということで緊張感があるプログラムとなりました。

 

残念ながら今回参加出来なかった方は、ぜひ10月からのCAインターンプログラムにご参加ください。

お待ちしております。

 

キャビンアテンダント体験プログラム風景

                                 

コリアエキスプレスエア一同

株式会社JMRS KEA営業チーム

 

<参加者からのご感想(一部抜粋)>

  この度は貴重な経験をさせて頂き、本当にありがとうございました。今回参加してよかったと心から思っております。

  私はグランドスタッフ志望で大学に入学し、勉強を始めましたが、他社のインターンシップに参加し、客室乗務員という仕事に強く惹かれました。ただ、私の低い身長では難しいことも多く、このまま目指してもいいのかと葛藤する事も多々ありました。

  しかし、身長だけで諦めるという選択肢はなく、チャンスを作りながら、探しながら夢を諦めずにこれから頑張ろうと決意していた時に、貴社のインターンシップを見つけ、すぐにエントリーをさせて頂きました。

   実際に飛んでいる機内で、インターンシップ生が客室乗務員としての仕事をするということは、普通ではあり得ない事で、本当に素晴らしい経験でした。ドリンクサービスは停止状態での練習とは大きく状況が変わり、上空では機体が揺れ、とても難しかったです。そして、機内アナウンスも飛んでいる状態では飛行機の騒音にかき消され、自分の声が通っているのか分からない、そのようなリアルな客室乗務員の体験を出来た事に本当に感謝しております。

 今回のインターンシップを通し、改めて航空業界、そして客室乗務員を諦めずに挑もうと決心致しました。

フライトの体験だけでなく、空港や機体の見学も出来て良かったです。海外の航空会社を知れたことは今後に大きく関わってくると考えております。

 今回実施するにあたり沢山の計画、準備をして下さった皆様、現地で沢山サポートして下さった○○様、

  とても充実した2日半をありがとうございました。

 

 

<お問合せ先>

コリアエキスプレスエア

日本地区チャーター総販売代理店(GSA)

株式会社JMRS

 担当:星野、川口、藤野

〒162-0845 東京都新宿区市谷本村町3-20

TEL 03-6265-0256  FAX 03-6265-0257

E-mail : kea@jmrs.jp